つわりを軽減する食べ物と飲み物

つわりを軽減する食べ物と飲み物

私は人生の中で「つわり」を経験したことがございませんので、「つわり」が辛いなどということは聞いたことしか言えません。

自分の母親が「つわり」が酷かった人は自分も酷いということを聞いたことがございます。

すごく酷かった人は血が出るほどであり、食べることも出来ずに、痩せたと言うようなことを聞いたことがございます。

かつての同僚の話でございます。

それが数ヶ月経つとお腹が空くのかちょくちょくお菓子を食べていたそんな記憶がございます。

つわりを軽減する食べ物や飲み物はよく本に載っているような酸っぱいものが効くのでしょうか。

逆に臭いのきついものには「おえっ」となってしまうようなことは聞いたことがございます。

ご飯を炊くにおいは妊婦さんにとっては、嫌なにおいなのですよね。

人によると思いますが、軽減されることはないものなのかと思います。

こればかりは日本人妊婦にとって共通点と言えるのでしょう。

悪阻の期間は決まっておりますので、私の同僚のようにその期間を抜けてしまえば沢山食べるのみでございます。

赤ちゃんの分と二人分と言い訳をして沢山食べてしまうのです。

つわりの時は何を食べても吐いてしまうという人もいると思います。

無理に赤ちゃんの分まで食べないと,と思うだけでストレスを与えてしまいます。

辛い時にはそんなことは考えずに少量の食事を何回かに分けて摂るようにしたら軽減されるのではないでしょうか。

そのうちに辛いつわりも終わり、食べたばかりなのにお腹が空いたなんて時期に突入してしまいますから。

どんな食品が「つわり」の時期に良いのかと申しますと、納豆でございます。

納豆は栄養があるから妊婦でなくても食べるように勧められます。

でもにおいはかなり妊婦にとってはきついと思います。

そんな時、梅肉や大根おろしを加えて食べたら、においも軽減され抑えられるしさっぱりと食べられるのではないかと思います。

生野菜にお酢のきいたドレッシングをかけて食べるのも良いと思います。

また飲み物は発砲水にはちみつとレモン汁を加えたものをオリジナルで作って飲んでみるのも良いと思います。

つわりを軽減させる方法を知りたくないですか?

さっぱりとして口当たりが良い、カロリー的にも栄養満点でございますし良い飲み物だと思います。

グレープフルーツジュースやスムージー何かも飲みやすくて常時冷蔵庫に置いておきたいですね。